ビアホリ!

ビールとおいしいご飯があればしあわせ。

新宿思い出横丁で餃子×ビール。「餃子の安亭」は中華飲みが捗るぞ

ぜんっぜん更新できていませんでした。

これからちょくちょく、がっつり記事ではなく自分の備忘録的な気分で更新していこうかなと思ってます。
グルメブログとは程遠いテキストと写真のクオリティでお送りします。
 
ということで昨日は月曜から飲みにいっちゃいました。
 

ジューシーで安定感あるうまさ。店内の雰囲気も中華料理屋感が強くて好み

新宿は思い出横丁の「餃子の安亭」。

餃子の安亭 新宿店

食べログ餃子の安亭 新宿店

 

思い出横丁にいきたいなぁとぼんやり思っていたのでいいタイミング。
 
思い出横丁はいい。歩いてるだけでワクワクする。
牛丼屋さんの2Fにあります。
月曜だけど時間帯的に結構な賑わいでした。
 
 

 

店内のポスターを見て「あープレモルかここ……」と少し思っていたところ(プレモルが苦手)、友達が「ここ生ビールがモルツなんだよ!」と。
文蔵もそうだったな~とか思いつつ早速モルツを注文。
※文蔵の生ビールはモルツとエビスから選べるという謎の格差がある
 
モルツ。
正直プレモルより普通のモルツの方が好きかもしんない。
プレモルよりも「あー安いアルコールだ」感はもちろん強いけど、私がプレモルを苦手とする最大の理由であるニオイが薄いんだよな~。
するっと飲める感じがいいですね。
 
 
んで餃子。(餃子とビールはニコイチで撮らないといけない的なイメージ)
ニンニクが苦手なんで、あ~このニンニクなしのやつにすればよかったーと
頼んでから少し思っていたものの、いざ食べたら全然気にならなかった。
 
臭みがなくて食べやすい!
んで皮はパリッと薄めな感じで好み!
中身もジューシイ!肉汁~~~~~~~!!!!!!
 
口内は「ヒイ!ビール!ビールをよこせ!!」状態。一人で勝手にテンパる。
なんで餃子とビールって永久連動なんだろう。
もう全然止まらない。びっくりする。
ワカコ酒のドラマでもこんなこと言ってたかもしれない。
 
 
しかし一人だけ結構遅れてきたから周りはもう「餃子とかとっくに食べたよ」的な感じで私が食べるとこめっちゃ見てくる。恥ずかしい。
食レポしてるタレントさんのすごさを感じた。
 
そんなこと考えながら食べてたらあっという間になくなった。
これ時間帯早かったら、ふた皿いってたかもしんない。
普段飲む時全然食べないんだけどカレーと餃子は別腹というマイ・ルールがある。
 
んでテンションあがって月曜からホッピーいっちゃうやつ。

 

https://instagram.com/p/7WrQpfDxYF/

Instagram

 

 
まわりは紹興酒飲んでたけど。
 
 

餃子以外もおすすめ。特に辛い系は抑えとくべきかも

そのあとはハチノスをキュウリと白髪ねぎと辛いので和えたやつとか(名前忘れて適当)、ザーサイでだらだら飲んだ。このザーサイがおいしかったな~~
メニューにはなかった気がしますよ!(見落としてるかもしれない)
結局ビール2杯、ホッピー外1中2、レモンハイ3杯くらい飲んだ気がする。(飲みすぎ)
けどそんな酔わなかったなぁ。
黄色いチャーハンがあったから、てっきりカレー味かと思って食べたら普通のチャーハンの味で視覚と味覚が混乱する事態も。(ゴールデンチャーハンというらしい)
 
あとメニューの一部の写真が中華料理屋あるある的に、やたらおいしくなさそうなのでそれもおもしろいかも。(誉めてる)
味はおいしいですよ!全部食べてはいないですが。。
 
 
バーミヤン飲みとか、日高屋飲みとか、中華系のおつまみ肴にちまちま飲むの楽しいですよね。
あんな感じで小皿色々で飲めます。おすすめ。
なにより餃子がおいしい。それだけで行く価値あると思う。
 
餃子5皿頼んだら、ドンブリに花みたいに並べてくれるみたいなんで、それも見ものかも、ですね。
 
 

【今度来たら食べてみたいものリスト】

・坦々麺とか辛い麺系(ハチノス合えの辛酸っぱさがジャストフィットだった)
空芯菜の炒め物(すでに注文済で食べれなかった。。)
・海老餃子とかちょっと変わり種系の餃子
これらを紹興酒とかでいきたいな~~